LOG IN

Run like a GIRL

by ogura nana

学生最後の日だった。

「ゆとり世代なんでしょ?あなたたち。
図々しさを持ったあなたたちが、これからの日本を、世界を変えなさい。」

自由で私の尊敬できるデザイナーの先生が今日の最後に言ってきた。

動画を見せようと準備をする先生。いつもOK Goの動画見せてくるから今日もそれだと思ったら「国際女性デー」の動画なにそれ、なんて思ったんだけど、凄く心に響いた。だからみんなに共有したい。

「女の子みたいに」ってなんだろう、凄く深く短い時間で感じて考えた。

何を感じて何を思う?世界144カ国の中で日本のジェンダー・ギャップ指数は、111位なんだって。どうしてGDPは世界第3位(2016年)の日本が、男女格差になると111位なのか。日本に生きてきた当たり前の印象とその場の環境、いろんなことが人を慣れさせるし、閉じ込める。

だからやっぱり色々な世界を自分の目で見ることって大切だなって思う。この情報がどこまで正確かも分からないけどただ言えることは、この動画が心に止まったということ。

そして思い出した。

去年の梅雨明け、モロッコから帰ってきて、その先生に言われたことを。

「モロッコを旅した記憶をマガジンにしてなんとなく誰かに何かが伝わればいいかなぁ」と発言した私に、「そんな気持ちで旅してるなら旅なんてやめちまえ、飛行機に乗って地球を汚してまで旅をしてるんでしょ?なのにそんな気持ちなら布団で寝てた方がマシよ!!」と言われたのを。

先生はいつも私に他の誰にも与えられない衝撃を与えてくれる。今日この動画を見て、「先生のクラスで良かった」と思った。でもその矢先、「では、もうみんなで会うことはないでしょう、さようなら〜」と言ってさっさと教室を出て行く先生を見て、最後だけどいつもの先生だった。

私も少しこんな大人になりたいと思った。


ogura nana
OTHER SNAPS