LOG IN

琥珀色

by ogura nana

もうすぐ一年が終わる

そんなこと思いながら最近はこの1年で1・2を争う忙しさなんじゃないかというくらい案件に追われ、あわあわしながら仕事を進める日々が、やっと過ぎ去って12月はだいぶスローな日々。

たくさんの案件がひとつひとつ終わってゆく、怒涛の日々はしんどさもあるけど、大変だった仕事こそ終わる瞬間はとっても贅沢だなと思う。

暮らすように旅をする

今年はタイのバンコクに約3ヶ月、小笠原諸島父島に2ヶ月半、そして横浜の実家を出て、夏の終わりから海の近くに住み始めた。

タイでプール付きのお家に住んでみたい(家賃は4万くらい)

父島では友達に部屋を借りて、森の中のワンルームで2人暮らししてみたり

そして今、海の近くでのんびり過ごす日々

紹介した以外にもあと2ヶ所あって、1年間でいくつもの部屋に住んでは、お別れをしてやっとつい最近愛着を持っていい部屋に移り住んだ。本当に大切で居心地のいい空間が今のわたしの家。

1年を思い返した時、暮らすように旅をする理由を考えてみたら、きっと「人生を豊かにしたい/もっと変えたい」から今こうして沢山行動して旅をしてるんだなぁと自然と答えが出てきた。

自分の環境を変えるには、移動すること、関わる人をガラッと変えることが人生を変化させる近道だと思ったんだろうな、思う暇もなく行動して1年がもうすぐ終わる。

旅はその手段で、学生の頃とは少し違う。ほとんど同じなんだけどちょっとだけ何かが違う。そのうち、また学生の頃のような旅もしたくなるだろう。

だから旅をすること、住む場所を変えること、付き合う人を変えることは、自分の人生を変える近道だということがこの1年でわたしは体感できた。

体感することは頭で理解することの何倍も説得力がある、だから来年も再来年もずっとわたしの人生変えて豊かにしていきたいなぁ。

海の近くに住むこと、都会から離れてみること、もっと自然と共にあるクリエイティブを生み出すこと、身体にいい生活をすること、自分で土から食べ物を育てること、自分の中の幸せとは?を考えること/実行すること。

琥珀色

世界で一番、

思い入れの深い好きな色がある。

それが琥珀色。

英語だとアンバー、透明感のある飴色

茶色でもオレンジでもなくもっともっと透明な色

昔、おばあちゃん家で飼ってた大好きな犬の目がこの色だった

だからわたしにとってこの色は特別で、とっても大好きな色

その犬の名前はぐーだったけど、私だったら琥珀って名前をつけてたと何度も思ったりして

そんな琥珀色を自然界で、はじめて見た

あ、これが自然の琥珀色だって

それが小笠原の夕日だった

こんな小さいことだけど

いろんないいことが島であったけど

この夕日を見た日、すごく幸せな気持ちになったのを今でも覚えてる

ひとつの行動で今まで出逢えなかった感動や経験に巡り会える

だからやっぱり来年も旅をしたい

自分を変化させ、人生を豊かにするそんな旅がしたいと

23歳になっても思う

来年は久しぶりに行ったことない海外の国にも行きたいなと思います〜!

今日は雨だけど、そんな雨の日は室内でのんびり

自分について、人生について考えたり

本を読んだり、今夜のご飯考えたり

そんな時間も心地よいね

素敵な日になりますように!

Kaupili nana.

OTHER SNAPS